EMIROMI CRAFT PARTYについて



えみろみクラフトパーティー

手作りアルバム/家族写真/子供の写真/ペットの写真/旅行の思い出アルバム/結婚式のアルバム/お別れ会にプレゼント/思い出のアルバム/遺影/亡き故人のアルバム作り
株)サクラクレパス メモラビリアート認定講師・片柳頼子ステップアップ講座1.2修了
 カラーズラバーズスタンプジュニア認定資格取得・(株)フジフィルムアルバム大使認定講師

EMIROMI CRAFT PARTY

えみろみクラフトパーティー

スクラップブッキングについて

1980年代アメリカで誕生したホビーです。写真台紙に貼り飾りつけしてジャーナル(説明)を貼り部屋に飾ったり、贈り物にしたり、色々な楽しみ方があります。
001.png
主に12インチレイアウトが主流ですが、今はミニアルバムやシャドーボックスなど色々な作品が作られています。
えみろみクラフトパーティーは12インチにこだわらず、作りたいものを作っていきたいと思います。実用性のあるレシピブックや、小物入れ、アドレスブックや名刺入れなど、オリジナルでお気に入りの物を作って楽しんでいます。
また、基本コース・ミニアルバムコースを設けています。
通学・通信どちらも可能です。
初心者の方を対象にしておりますので、簡単にどなたでも楽しめて頂けることと思います。
スクラップブッキング材料は決して安くはありませんので、ご家庭にある素材を工夫して作ることをオススメします(。◠‿◠。)
12.png

09.png

スクラップブッキングの資格は必要?

スクラップブッキングの講師認定資格は特に必要はないと思います。資格を取得したからすぐに、お教室が開けて収入が入るというのは難しいです。基本を勉強するのは、学校によってさまざまなようです。肩書が欲しくて、学校に通うのであれば、選ぶ基準としてはその学校の講習会に参加する。好きな作品の作家さんが出た学校を調べる。その学校を出た方と連絡取れそうなら質問をしてみるのをオススメします。
スクラップブッキングは独学で十分に実力をつけることができます。いろいろなキットを作ったり、ワークショップに出たりしていれば、実力はついてくると思います。高い月謝を払っての学校選びは十分に吟味してくださいね。そんな私はメモラビリアートの認定講師を取得しました。いくつかの学校での講習会に出て、メモラの先生の作品を見て、ここにしようと決めました。(。◠‿◠。)何故、このようなことを書くのかというと、学校を出られても活動していない方がかなり多く・・・また、学校を出たところで、基本的なツールの使い方を知らなかったりで、高額な学費を払って取得するディプロマだけでは全く意味がないと思っていたからです。
資格認定がなくてもスクラップブッキング活動をされている方もいます。自分の作品のファンがつけば、ワークショップは開けます。ではどうやってファンを作るの???
イベントやフリマに出て、自分の作品を一人で多くの方に見てもらうことかと思います。ヤフオクでもメリカリでも・・・メディアなどでも見せる場所を設けるのが宣伝になると思います。高い授業料を払って資格を取っても実績が伴わなければワークショップでの集客は困難です。まずは、ひとつでも多く、何かを作ることをオススメします。
もうひとつ大切なことはセンスです。でも、これは好みもあるので、自分の作品を好む方と出会えることも重要です。
そして最後はやっぱり、作るのがワクワク♪楽しい時間を過ごせることが、何より大切で素敵なことだと思います。(。◠‿◠。)
そして、作ったアルバム(作品)がずっと残るので、ワクワクもいつでも感じることができるというのが作品作りの醍醐味だと私は思っています。すごく、固い文章になってしまいましたが、EMIROMI CRAFT PARTYはクラフト好きな方にいつでも楽しい時間を作れるお手伝いをしたいです。  from、emia

家族との思い出のアルバム・ペットの写真集・旅行のアルバム・故人写真立て・シャドーボックス・レシピブック・名刺入れ・バインダー・詩集・道具入れ・